うずらウォレットのコマンド一覧(Twitter編)【あまり使わないコマンド】

今回はTwitterで使えるうずらウォレットのコマンドを紹介していきます。

このページではあまり使わないコマンドのみを紹介しています。

よく使うコマンドは別のページで紹介します。

うずらウォレットのコマンド一覧(Twitter編)【よく使うコマンド】
...

コマンド一覧はうずらに直接聞ける

※TwitterのAPI変更により現在DMのコマンドの反応が悪いようです。

TwitterのうずらアカウントにDMで

help

と送るとコマンド一覧の他にトークン一覧などが送られてきます。

 

ただし全部英語なのでちょっと難しいかも…

という方は下記のコマンド一覧を参考にしてください。

コマンドの使い方

コマンドは基本的にうずらウォレットのアカウントに向けてメッセージを送ります。

うずらアカウントにDMで送るパターンとうずらアカウントに向けてツイートする2パターンで行います。

※コマンドを短時間に連続で使用するとうずらウォレットに負荷がかかってしまうので、連続で使用する場合はなるべく少し時間をあけましょう。

1.情報編

お気に入り追加:add

うずらウォレットの中でお気に入りのトークンをリストに追加します。

add [トークン名]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

下記の画像のように使います。

この機能はうずらのウォレットページでも操作可能です。

お気に入り削除:del

うずらウォレットのお気に入りトークンを削除します。

del [トークン名]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

下記の画像のように使います。

この機能はうずらのウォレットページでも操作可能です。

招待:invite

Twitterの他のユーザーをうずらウォレットに招待できます。

invite [Twitterアカウント名]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

下記の画像のように使います。

トランザクション:txshow

トークンのトランザクション(送金履歴)を確認することができます。

txshow [トークン名]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

下記の画像のように使います。

リンク削除:unlink

ディスコード等の連携を解除するコマンドです。

ディスコード等のアカウントから誤って別のTwitterアカウントとうずらウォレットの連携をしてしまったときに使います。

unlink

※上記のコマンドをうずらアカウントにDMで送ります。

Twitterのアカウントを複数持っているとたまにやってしまいます。

ディスコードの連携は基本的に一回やればずっと連携されるのですがたまに連携がおかしくなるのでその時はこのコマンドを使います。

2.交換編

交換:trade

うずらウォレットに登録されているトークン同士を交換するときに使うコマンドのようです。

交換手数料として3%徴収されます。

trade [交換するトークン名] [交換したいトークン名] [交換するトークンの数量]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

下記の画像のように送ります。

3.コンリスティング編

トークン追加:addCoin

うずらウォレットに自分が作ったwavesやイーサのトークンを追加することができます。

追加するにはwavesトークンのuzurasが必要です。

購入はwavesという取引所で購入できます。

addCoin [登録したいトークン名] [トークン種別] [トークンID] [トークン桁数]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

登録したいトークン名は実際のトークン名と異なっても登録できるようです。

例:wavesでのトークン名(madoka)→うずらウォレットでの登録名(まどか

トークン種別

waves系:wavesToken

イーサリアム系:etherToken

vips系:vipsToken

トークン桁数

小数点以下の桁数を指定します。

0~8

トークン登録手数料

waves系:10,000,000UZURAS

イーサリアム系:20,000,000UZURAS

vips系:1,000,000UZURAS

上記のuzurasがうずらウォレットにないとトークン追加はできません。

 

下記の画像のように使います。

※上記のコマンドで登録しているトークンは実際にはありません。

この機能はうずらのウォレットページでも操作可能です。

トークン生成&登録:newCoin

トークンを生成してうずらウォレットに追加することができます。

newCoin [トークン種別] [トークン名1] [トークン名2] [トークン桁数] [発行枚数]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

トークン1名:トークンシンボル(例:BTC)

トークン名2:トークンの正式名称(例:Bitcoin)

※うずらウォレットで表示されるのはトークン名1で登録した名前です。

トークン種別

イーサリアム系:etherToken

vips系:vipsToken

トークン桁数

小数点以下の桁数を指定します。

0~8

発行枚数

初回の発行したい数量を入力します。

多分上限あり?

トークン登録手数料

イーサリアム系:30,000,000UZURAS

vips系:20,000,000UZURAS

上記のuzurasがうずらウォレットにないとトークン追加はできません。

 

下記の画像のように使います。

※上記のコマンドで登録しているトークンは実際にはありません。

 

正直言ってこのuzurasを使ってうずらウォレットからイーサトークンを作ると簡単でめちゃくちゃ安いと思います!

uzurasのトークンがまだまだ安いうちは…

この機能はうずらのウォレットページでも操作可能です。

トークン削除:removeCoin

追加したトークンを削除することができます。

removeCoin [トークン名]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

さすがに自分が追加したトークンのみに使えるコマンドだと思います。

手数料として半分が徴収されます。(何のトークンの半分?)

この機能はうずらのウォレットページでも操作可能です。

4.スポンサー編

スポンサーになる:setSponsor

選択したTwitterユーザーのスポンサーになることができます。

選択したユーザーに30日間送信できるコマンド
setSponsor [数量] [Twitterアカウント名]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

下記の画像のように使います。

選択したユーザーに○日ごとに送信できるコマンド
setSponsor [数量] [Twitterアカウント名] [日数]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

下記の画像のように使います。

この機能はうずらのウォレットページでも操作可能です。

スポンサーをやめる:cancelSponsor

選択したTwitterユーザーのスポンサーをキャンセルできます。

cancelSponsor [Twitterアカウント名]

※コマンド間に半角スペースを入れてください。

下記の画像のように使います。

この機能はうずらのウォレットページでも操作可能です。

たまにうずらウォレットbotは落ちている

コマンドは間違ってないのにうずらアカウントから何も反応がない!

という場合は大体お休みしています。

その場合はしばらく時間をあけてから試してみてください。

 

落ちているかどうかは大体うずらアカウントのページに行くとつぶやきがしばらくされていなかったりするのですぐわかります。

コマンド
スポンサーリンク
Yurina21をフォローする
<非公式>うずらウォレットファンサイト

コメント

  1. […] うずらウォレットのコマンド一覧(Twitter編)【よく使うコマンド】…uzurafan.club2018.09.01 うずらウォレットのコマンド一覧(Twitter編)【あまり使わないコマンド】… […]

  2. ひらお より:

    addCoin [登録したいトークン名] [トークン種別] [トークンID] [トークン桁数]

    wavesで作ったコインを載せたいのですがぃいちわかりません。
    トークン種別はwavesとか?ではなくタイプとかかれた部分ですか?

    • Yurina21 Yurina21 より:

      Twitterから行う場合は例としてうずらのアカウントにDMで

      addCoin uzuracoin wavesToken 3P×××××(トークンID) 8(桁数)

      のように送るとうずらウォレットにwavesトークンのuzuracoinが登録されます。
      この場合手数料として10,000,000UZURASが必要になります。
      UZURASはWAVESで購入することができます。

      コインリスティングに関してはTwitterではなくWEB版からやったほうがわかりやすいのでおすすめです。