うずらウォレットの宝箱のやりかた

今回はうずらウォレットの宝箱機能の使い方について紹介します。

宝箱は今自分のいる場所にトークンを置くことができ、その場所付近に行った別のうずらユーザーがトークンを受け取れるという面白い機能です!

この機能が広がれば何かのイベントができそうですね!

 

宝箱機能を使う大前提としてうずらウォレットの導入を行ってください。

導入がまだの方はコチラを参考に導入を行ってから次に進めてください。

うずらウォレット導入方法(スマホのTwitter編)
...

宝箱のやりかた

宝箱はうずらウォレットのWEBページから行います。

WEBページはコチラ

UZURA WALLET / CryptoCurrency Wallet | Promotional ads of Tweet and Web and Community
CryptoCurrency Wallet | Promotional ads of Tweet and Web and Community

まずは位置情報の取得を許可します。

(※表示が出なかったら気にせず先に進みます。)

地図のアイコンをタップします。

宝箱画面で座標が表示されていることを確認する

地図のアイコンをタップすると下記のような画面になります。

Y:○○○

X:○○○

という部分が自分が現在いる座標になりますので安易にスクショをTwitter等にアップしないでおきましょう。

地図に現在自分がいる位置が表示されているか確認する

少し画面の下にいくと地図が表示されています。

ここで地図が表示されていない場合は現在位置情報の取得を許可していない可能性があるので一度確認してください。

コインをその場に落とすをタップする

ページの下にあるコインをその場に落とすをタップします。

宝箱の設定をする

各種項目を入力します。

  1. 通貨名
  2. 宝箱に入れるトークンの数量
  3. 宝箱を拾った人へのメッセージ
  4. 地図に表示するかどうか
  5. 宝箱にパスワードを設定するかどうか
  6. 宝箱を配布する人数

トークンの数量は1つあたりの宝箱にいれるトークン数×配布する人数の数量を入力してください。

(100コインの宝箱を100人に配布する場合は1000と入力します。)

入力が終わったら一番下のDoneを押して宝箱の設置完了です!

宝箱の入力例

一例として下記のように入力します。

宝箱の配布状況確認

設置した宝箱が現在何人に配布されているか宝箱のページから確認できます。

宝箱の拾い方

宝箱を拾うためには宝箱のページを開いたまま宝箱が設置してある付近まで行きます。

宝箱が設置してある場所から100メートル以内の範囲に入ると自動でうずらウォレットに入ります。

宝箱にパスワードが設定してある場合もあるので

TwitterやDiscordのコミュなどにヒントがないか探してみましょう!

コメント